【キャンプギア紹介】ポーランド軍 ポンチョテント サイズ2 紹介

ギア紹介

今回は、私の愛用しているポーランド軍 ポンチョテント サイズ2(170~180cm)の紹介をいたします。ブッシュクラフトや軍幕に憧れがあり1年半ほど前に購入したものです。

ポーランド軍 ポンチョテント サイズ2

~詳細~
■製品名 :ポーランド軍 ポンチョテント サイズ2(170~180㎝)
■メーカー:ー
■サイズ :収納時 縦45cmx横20㎝x高さ20㎝
      使用時 幅180×奥行180×高さ150cm
■重さ  :約3.0㎏
■材質  :コットン
■付属品 :ペグ収納ケース、ペグ8本
      私が購入したものはチェコ軍の防水バックパックもついていました。

↓テントをたたんだ時の写真です。まとめるために使っている黒の帯は付属品ではなく、自分で準備したものです。

付属のチェコ軍の防水バックパック

特徴

・テントは2枚のシートで構成されており、二つを組み合わせることでテントの形にすることができます。

付属品それぞれの写真

・テントのシートそれぞがポンチョになります。(ポンチョとして使ったことはございませんが、、、)

・素材がコットであり、焚火などで穴が空いたりするようなことがほぼございません。

使用感

良い点

まず、このポーランド軍のテントは非常にかっこいいです。あくまでブッシュクラフトや軍ものが好きな人にとってであり、家族で楽しくキャンプをしたいという人にとっては全く好みではないかもしれないですが。購入当時、パップテントなども非常に魅力的に感じていましたが、この三角テントの形がどうしようもなくかっこいいです。

また、素材がコットでできているということもあり、テントの近くで焚火をしても火が映ったり、火花などでテントに穴が開く心配もせずに使うことができます。

また、付属のポールが6分割でき、一つ当たり25㎝程度になります。収納用のケースが2つついており下の写真のようにそれぞれに3本ずつ分割したポールを収納でき、またポールの空洞部部に付属ペグも収納することができます。

悪い点

悪い点はないです。(あくまで私個人的には)

個のテントは床部分がない点が気になる方はいると思います。あくまで雨風をしのぐためだけのシンプルな作りになっており床部分が普通のテントのようになく、直接地面になっています。

また、このサイズのテントにしては素材がコットということもあり少し重くなっているのと、私は気にならないのですが、体の大きな方には少し狭く感じるかもしれないです。ちなみに私は身長180㎝ですが、ちょうど入るぐらいのサイズ感です。

ポーランド軍 ポンチョテント サイズ2購入した決め手

理由としては2点です。

■かっこいいから

何度も書いておりますが、とにかくかっこいいからです。この野営感を強く感じさせるテントにどうしようもなく惹かれて購入を決意しました。パップテントとも非常に迷っていましたが、当時パップテントを使われている方の方が多く少し人口の少なかったこちらを購入しました。

■サイズ感

私は基本的にソロキャンパーなので一人用でちょうどぐらいのテントが好みです。購入にあたって調べた際サイズが1と2と3に分かれており、それぞれ1が160~170cm、2が170~180㎝、3が180㎝~190㎝でしたが、1は少し小さすぎるとのことだったので次に大きい2にしました。

あわせて購入がおすすめの商品

ロースタイルのコット

先ほども書いておりますが、このテント床面がありませんのでコットがあった方がおすすめです。

ただ、サイズ的に床からの高さがそれなりにあるコットだとテントの中に入りません。もし合わせてコットの購入を検討されるのであればロースタイルのコットを購入するようにしてください。

↓おすすめローコット

収納時に役立つベルト、梱包バンド

このテントを購入した際は収納用の袋など付属しておりません。そのため、こういったまとめることのできる収納バンドがあると非常におすすめです。マジックテープタイプのものもありますが、外れたりする場合もあるのでバックルがついているタイプを購入されることをお勧めします。

↓ おすすめ梱包バンド

まとめ

今回は私愛用のポーランド軍のポンチョテントの紹介でした。

とにかく野性味あふれるかっこいいテントですので、ブッシュクラフトにあこがれている方でもしこれからテントの購入を検討されている方はぜひ案の一つに含めていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました