キャンプの酒の肴におすすめ!「餅チーズ海苔」作り方紹介

キャンプ飯

今回は、キャンプの酒の肴におすすめ!「餅チーズ海苔」の作り方について紹介いたします。

餅チーズ海苔はお酒のお供として優秀なだけでなく、しかりとおなかにたまるメニューであるためおやつやご飯のプラス一品にもおすすめの料理となります。

今回は作る際のポイント含め説明していきます。

餅チーズ海苔 作り方

必要な機材

餅チーズ海苔を作るにあたって必要な機材は以下になります。

  • ガスバーナーもしくは焚火

準備する食材

具材たっぷり餅チーズ海苔を1つ作るにあたって必要な食材は以下になります。

  • 餅          1個
  • スライスチーズ    1枚
  • 焼のり        1枚
  • 醤油         少々

ちなみに焼のりは3切れサイズをご準備するようにしましょう。

3切:海苔のサイズの表記で全型(21cmx19cm)の3分の1のサイズのこと

作る手順

1.まずは材料をカット

まずは材料を必要なサイズにカットします。3切の海苔とスライスチーズをそれぞれ上の写真の赤線の位置で半分にカットします。海苔は折り目をつけて、スライスチーズも手で簡単にカットすることができます。

2.のりの上にチーズを並べる

次に上の写真のようにさきほどカットしたのりにチーズをのせていきます。この際醤油も小皿に入れて準備しておきましょう。

3.餅を焼く

下準備が完了したら餅を焼いていきます。焼き方のポイントで記載しますが、こまめにひっくり返しながらぷくっと膨らめばOKです。

4.餅を醤油につける

先ほど小皿に準備しました醤油に焼いた餅を付けます。

5.海苔で挟み完成

最後に海苔チーズで醤油につけた餅を挟めば完成です。

・もちを焼いた後はバタバタするので餅を焼く前にできる準備はしておく。

ポイント

餅はこまめに何度もひっくり返しながら焼いていく

餅を上手に焼くコツとして何度もこまめにひっくり返しながら焼いていくことがポイントになります。

炭火などで焼いていると中に火が通る前に簡単にもちの周りが焦げてしまいます。中に上手にしっかりと火を通すためには焦げてしまう前にこまめに何度もひっくり返しておく必要がございます。

餅を焼く前にできる準備はしておく

前項でも書いた通り、餅はこまめにひっくり返しながら焼いていく必要があるため餅を焼き始めてから他の準備を始めるとバタバタしてしまいます

そのため、事前に必ず食材のカット含めできる準備をしておくことがおすすめです。

まとめ

今回は餅チーズ海苔の作り方紹介でした。

お酒のおつまみとしても最適ですし、ご飯としても満足感を得ることができる料理になりますので是非気になった方は作ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました