ソロキャンプ/タープ泊の相談受付中!

【キャンプギア紹介】優秀なソロキャンプのラグ 無印 インド綿混手織ラグ100x140

ソロ向けキャンプギア紹介

今回はソロキャンプのラグとして活躍する無印のインド綿混手織ラグの紹介です。

キャンプの際に地面にひくマットとしては様々な種類のマットがありますが、このラグはアウトドア用のラグではありませんが、手織りタイプのラグでオールドスクールな雰囲気を楽しむことができます。

サイズ的に非常にソロキャンプ向けということもあり、おすすめの一品となっております。

インド綿混手織ラグ100x140

以下、無印 インド綿混手織ラグ100x140 の詳細となります。

■製品名 :インド綿混手織ラグ100x140
■メーカー:無印良品
■サイズ :縦100cm x 横140cm
■重さ  :1.7㎏
■材質  :綿97% その他3%
■その他 :原産国「インド」

※2021年12月29日現在 在庫なし

該当する商品がありません。 | 無印良品
4550344741252 | 該当する商品がありません。 | 無印良品

特徴

上の写真がラグをアップで撮影したものです。両面写真のような形となっており、よくあるラグのように裏面に滑り止めがついていたりするようなもんではなく、シンプルなラグとなっております。

雨には強くはないですが、直接地面にしいて武骨なスタイルでキャンプを楽しむことができます。

また、厚みも5㎜程と持ち運びのために折りたたんでもかさばりません。

・武骨なスタイルでキャンプを楽しめる
・厚みもそれほどなく収納時も持ち運びやすい

利用シーンイメージ

基本的にはソロキャンプの際地面にひいて作業したりゆっくり休んだりする際に利用しています。

下記写真のように入り口付近にひいてこの上に座って焚火を楽しんだり食事をしたりすることができます。

変形ダイヤモンド張りの際に利用した写真

フランス軍幕風張りの際に利用した写真

おすすめポイント

よい点

武骨な雰囲気

利用シーンイメージ掲載の写真を見ていただければわかる通り、武骨なスタイルでのキャンプを彩るアウトドアギアとして活躍してくれます。

単純にビニールのようなシートを地面に敷くのと比べおすすめです。

持ち運びもしやすいサイズ感

100㎝x140㎝とそれほど大きくないサイズですが、ソロキャンプでの利用と考えると非常に適したサイズです。また、このサイズで厚みも5㎜程度であるため、折りたたんだ際にもコンパクトなサイズで持ち運びすることができます。

よくない点

雨に弱い

このラグは地面に敷く部分が特に何か処理が施されてしまっているため、雨がふって地面が濡れたり水たまりができてしまった際には簡単にが染みてしまうため、まったく使うことができなくなってしまいます。

厚みが薄い

厚みが薄く収納時もそれほどかさばらないというメリットもありますが、逆に薄いため地面の凹凸がかなりダイレクトに伝わるため、少し気になる方もいらっしゃるかと思います。

ラグ収納方法

無印 インド綿混手織ラグを収納する際はリュックに外付けすることがおすすめです。その際のおすすめのまとめ方を紹介します。

①まずは140㎝の側を中心に半分に折り100㎝x70㎝のサイズにします。

②次に70㎝側をさらに追っていきますが、この際収納する際に適した幅(今回はリュックの幅)に合わせております。

③折った布の長い方の両側を少し内側に折り込みます。

④その後巻いてロール状にします。

⑤ガイロープ等で結び固定します。

⑥最後にリュックなどに収納、もしくは取り付けすれば完了です。

ロール状にしたラグを固定するのは今回ガイロープを使いましたが、バンドなどを使って収納するのもおすすめです。

まとめ

今回はソロキャンプのラグとして活躍する無印のインド綿混手織ラグの紹介でした。

サイズ的にも見た目としても非常にソロキャンプ向けということもあり、おすすめの一品となっております。ぜひ気になった方は購入してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました