【都内から電車で行けるキャンプ場】秩父・「橋立川キャンプ場」

都内から電車で行けるキャンプ場

今回は、電車で行けるキャンプ場、秩父・「橋立川キャンプ場」の紹介です。

秩父・橋立川キャンプ場 紹介

コロナが始まる前に行ったキャンプ場で秩父の方にあるキャンプ場です。昔埼玉県に住んでいたことがあり、秩父の方にも行ったことがあったのでそっちでどこかいい場所がないか探したところ見つけたのが「橋立川キャンプ場」でした。

場所・アクセス方法

住所:埼玉県秩父市荒川久那3937

■アクセス方法
①車で向かう場合
 花園ICを降りて、約30㎞
②公共交通機関を使う場合
 西武秩父線・西武秩父駅より徒歩10分ほど歩き秩父鉄道・御花畑駅に乗り換え
 そこから2駅となりの浦山口駅より徒歩10分弱。
 料金:飯能ー西武秩父 440円
    御花畑ー浦山口 240円(ICカード利用できません。)
  

予約方法・価格について

予約はなくても空いていれば、入れてもらえるようですが予約できるのでしていったほうがいいです。
行った際は比較的すいていましたが、普段どれほどの来客があるのかわかりません。

■価格

1200円(入場料200円・テント一張り一泊1000円)

■予約

以下、番号にお電話すれば予約確認ができます。

Tel:0494-24-1367

管理人さんはとても気のいいおばちゃんでした。
当日の朝電話したのですが、とてもやさしい方でした。

施設について

■水 場

管理棟の近くにあります。

■トイレ

バンガローがいくつか立っているのですが、その付近にありました。
男性用トイレは和式と洋式が一つずつと小便器が3つありました。
トイレはかなりきれいでした。


■車の扱い

駐車場が道沿いの入り口のところと少し離れたところにあるようです。
駐車場の場所の写真張っておきます。
入口のところは8代ぐらい車とめられそうでした。

■浴場

不明(もしかしたらバンガローもあるのであるかも)

■ゴミの処理

朝帰るときに聞こうと思ったのですが、管理人さんがいらっしゃらず確認できませんでした。

その他

当日朝予約の電話をした際、管理人のおばちゃんにチェックイン、チェックアウトの時間があるか聞いたのですが、朝10:30だったのですが、もうやってるからテント立てていいよと言われました。
キャンプ場は時間決まっているイメージだったので驚きました。(午前中に前日まで泊まっていた方に出てもらって、午後新しいお客様を入れるイメージがありました。)
もちろん込み具合次第だとは思うのですが、ここは状況次第で聞けば柔軟に対応してもらえそうでした。

また、こちらは直火OKでした!めずらしい!
管理棟で焚火用の薪(600円)と炭も販売していたので現地で調達可能です。電車組にはとても助かります。

まとめ

今回は電車に行けるキャンプ場ということで紹介しました。都内で自然の癒しを求める方にはぜひおすすめのキャンプ場ですので一度行ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました