【DDタープの張り方】フランス軍幕風張り(DDタープ 3×3)

DDタープ張り方

今回はDDタープ(3x3)の張り方の紹介です。

フランス軍幕風張りということでこの下に貼ってある画像のような形のテントをイメージした張り方になります。

↑上の写真はamazonのリンクになっております。

軍幕テントにあ焦がれているが、なかなか手に入らず、DDタープを使ってうまくできないかと考えた時にできた張り方です。

フランス軍幕風張り

フランス軍幕風張りは上の写真のような張り方になります。前をしめることはできないですが、多少雨が降っていても手前に座って焚火をしたり作業したりすることができます。

後ろからの写真

下の写真は後ろから撮った写真です。

横からの写真

下の写真は横側から撮った写真です。

フランス軍幕風張りに必要なギア

ステルス張りを張る際に必要なキャンプギアは下記になります。

DDタープ 3x3

冒頭にも書いておりますが、DDタープ3mx3mが1つ必要です。

ペグ

ペグについては固定しないといけないループが5か所とガイロープの固定が2か所あるので、7本必要になります。

ポール

ポールは1.2mのものが2本必要になります。

ガイロープ

ガイロープは2.4mのものが2本あれば事足ります。

  • DDタープ 3x3   :1枚
  • ペグ      :7
  • ポール1.2m    :2本
  • ガイロープ   :2本

フランス軍幕風張りの張り方

上の図がDDタープを広げた際のイメージ図です。

ポールは前後に1.2m程度のものをそれぞれ使います。

赤色の丸    :ペグを打ち込むループ場所
赤色の二重丸  :赤色の丸部分を地面にペグで固定する場所

青色の丸    :ポールを立てる場所
紫色の丸    :背面青色丸部分で重ねてペグで固定する場所
オレンジの点線 :折り目
黄色の網掛け部分:背面
赤色の網掛け  :内側におり込むところ
緑色の線    :ガイロープを張るところ

1.赤色の丸部分を赤矢印の方向にある赤色の二重丸にそれぞれループを移動させペグで固定します。

2.紫色の丸部分2か所のループを青色部分に移動させペグで固定します。

3.背面部のポールを立てガイロープを張り、次に前方部分のポールを立てガイロープで前後テンションをかけながら調整してたて完成です。

入り口を広く活用するためのポイント

下の写真のように赤丸部分からポールは2本で支え前の空間を広く活用する場合には1.8m程度のものを利用しております。

・ポールは1.2mを2本基本利用
・入り口側を広く活用したいときは入り口のポールを1.8m程度のものを2本に変える

その他の張り方が気になる方は下記記事でDDタープ3x3を使ったテントの張り方まとめておりますのでご参考にしてください。

【DDタープ3x3張り方】 おすすめ張り方12パターン紹介 | CAM P RISM

メリット・デメリット

メリット

メリットは多少の天候のくずれは気にならない点です。

私はこの形もすごくかっこいいと思っておりますし、雨もある程度防ぐこともでき前から強い風が吹かない限りはしっかり風を防ぐことができます。冬でもある程度快適にキャンプができるスタイルだと考えております。

デメリット

デメリットというほどではありませんが、テント前面を作業場として写真のようにマットなどを引いた際、身長180㎝の私でも奥で横向きに寝ることはできますが、コットなどを置いた際は少し狭く屋根部分に当たってしまうことがあるところが少し残念な点になります。

おすすめの季節「春、秋、冬」

この張り方は春や秋、冬向けです。前が開いていますが、奥行きもそれなりにあり少し低めのスタイルのため強風が前から来ない限りはそれほど気になりません。逆に夏だと少し熱がこもってしまうかもしれないです。

まとめ

この形は通年使えるタープ泊のスタイルのひとつです。張るのも比較的簡単ですし、気になったら一度試してみてください。

コメント

  1. 3×3のD Dタープでは出来ないと思いますが、、、
    図のようにしても、ポールが立たないです。

    • ヤマダさん、コメントありがとうございます。ご指摘の通り、図が間違っておりました。。。記事と図一部修正いたしましたので良ければ再度ためしてみてください!ちなみに記事の写真はDDタープ3x3で張っておりますので張れると思います!

      • ご回答ありがとうございました。
        やっぱりですね。
        再度試してみます。

  2. 昨日、再挑戦しました。
    出来ました。120mmで仕上げました。
    写真のようにできましたんよ。
    後ろの処理の仕方が適当ですが、、
    ありがとうございました。

    • ご連絡ありがとうございます!無事張れてよかったです。後ろの処理はきれいにしずらいですよね、、、
      微調整ですがペグの位置を少し変えたりすることできれいに後ろの処理がしやすいポイントが見つけられると思います。

  3. ありがとうございます。
    D Dタープは、いろいろな張り方があり、おもしろいですね。

タイトルとURLをコピーしました