都内から電車で行けるBBQ・キャンプ可能エリア「釜の淵公園」

都内から電車で行けるBBQ場

今回は電車で行けるBBQ・キャンプ可能エリア「釜の淵公園」の紹介をします。

釜の淵公園は東京都青梅市に位置するBBQやキャンプが楽しめるエリアとなっております。公園自体でBBQやキャンプができるわけではなく、その周辺の川沿いが対象の場所となります。

夏場は川に入って遊ぶこともできおすすめです。

釜の淵公園 紹介

こちらは新宿から1時間弱程度で到着できる非常にアクセスの良い位置にあります。比較的住宅街も近い場所ですが、川のせせらぎを感じながら楽しめる場所です。

最新の情報に関しては念のため下記HPも確認ください。

青梅観光ガイドHP:釜の淵公園 | おうめ観光ガイド (omekanko.gr.jp)

場所・アクセス方法

釜の淵公園の場所とアクセス方法です。

場所
〒198-0086 東京都青梅市大柳町1392

アクセス方法

①車で向かう場合
 中央自動車道を日の出ICでおり、下道を走ると17分程度(約8.5㎞)で到着
 関越自動車道を青梅ICでおり、下道17分程度(約6.8㎞)で到着

②公共交通機関を使う場合
 青梅線 青梅駅から徒歩10分程(約0.8㎞)

予約方法・価格について

釜の淵公園の河原の利用については無料となっております。
そのため予約等についても基本ございません。

しかし、下記であればBBQの場所取りや機材のレンタルが可能です。

■BBQ JAPAN

BBQ JAPANを利用することで機材や場所の確保をすることができます。
下記URL記載しておきます。

釜の淵公園(東京都青梅市) | バーベキュー・ジャパン (bbqjp.com)

■BBQ PRAK

BBQ PARKを利用することで機材や場所の確保をすることができます。
下記URL記載しておきます。

釜の淵公園バーベキューエリア|バーベキューレンタルのBBQ-PARK

利用上の注意点

大まかに注意事項まとめました。

  • 直火禁止

  • ゴミ等は河川に捨てたり放っておかない。また、燃やしたり埋めたりしない。

  • 夜遅くまで、花火をしたりBBQをしたりして騒がしくしない
  • 住宅が非常に隣接している部分もありそこでは火を使ってはいけない
    ※ロープで禁止区画が囲われております。

  • 住宅が隣接するエリアで焚き火は火災防止のためしない(こちらは柳淵橋の住宅が近いエリアに下記写真の右の様な立て看板がございます)

    etc...

下記のように看板で注意事項建てられておりますので、必ず従うようにしましょう。

施設情報

釜の淵公園の河原は繁忙期には非常にBBQをされている方がたくさんおりますが、冬などはキャンプをされている方を数名見かける程度です。

BBQ・キャンプ可能エリア

釜の淵公園の河原においてBBQ・キャンプ可能エリアの写真をまとめました。

鮎美橋から撮った写真

上の写真が鮎美橋から釜の淵公園側を向いて左側の写真です。

また、上の写真が鮎美橋から釜の淵公園側を向いて右側の写真です。

このエリアに降りるには鮎美橋から釜の淵公園側を向いて右側にある階段からになります。

柳淵橋から撮った写真

上の写真が柳淵橋から釜の淵公園側を向いて右側の写真です。

また、上の写真が柳淵橋から釜の淵公園側を向いて左側の写真です。写真左側のエリアが民家が近くBBQ等禁止エリアです。写真では見えずらいですがロープで区切られております。

このエリアに降りるには柳淵橋、釜の淵公園大柳駐車場付近のスロープから入ることでが来ます。

トイレ

トイレは釜の淵公園内にございます。男女それぞれ分かれたトイレがあり、こちらは一応24時間利用可能となります。夜間はライトがつくので安心して使うことができます。

水場

水場についてはトイレ横並びに鮎美側の河原に降りる階段付近にあります。

ただ、こちらで洗い物などはつまりの原因になりかねないのでやめておいた方がよいと思います。

上の写真がトイレ横の水場です。

また、上の写真が鮎美橋側に位置する水場です。

ゴミの処理

釜の淵公園は自由に使えるエリアであり、市で管理されている場所になります。BBQやキャンプで出たごみについてはこれからも皆さんが自由に使うためにも必ず持ち帰るようお願いいたします。

また、ごみというのは炭なども含みますのでおいていかずに持ち帰るようしましょう。

下記に利用時のマナーについてまとめておりますので良ければ合わせて確認ください。

車の扱い

周辺に駐車場が複数個所ございますので、車で来る際はどこかのパーキングに車を駐車する必要があります。下記いくつかご紹介いたします。

釜の淵公園大柳駐車場

1時間100円の駐車場です。入庫はAM8:00~PM6:00(3月~9月はAM6:00~PM8:00)可能、出庫は24時間可能です。繁忙期には割と早く埋まってしまいます。

キャンプの場合1時間ごとに100円かかってしまうためそれなりの金額になってしまうので注意ください。

住所:〒198-0086 東京都青梅市大柳町1391−1



釜の淵釜の淵公園 駐車場(無料)

駐車可能台数は少ないですが、釜の淵公園利用者向けに開放された駐車場です。台数も少なく繁忙期には割と早く埋まってしまいます。

住所:〒198-0053 東京都青梅市駒木町3丁目



エイブルパーキング青梅本町

コインパーキングで上記2つの次に近いのがこちらになります。AM8:00~PM8:00は20分ごとに110円ですが、24時間最大990円のためキャンプする場合は少し遠いですが、こちらの利用もおすすめです。

住所:〒198-0083 東京都青梅市本町134−8



釜の淵公園付近の買い出しにおすすめの場所

コンビニはセブンイレブンが駅前に駅付近にはありますが、電車で来る場合は付近青梅駅付近にスーパーはないため事前に食材も準備されてくることをおすすめします

マルフジ 千ケ瀬店

車で来る場合はこちらで食料の調達が可能ですが、電車で来る場合は少し遠く青梅駅から徒歩16分、釜の淵公園から徒歩19分の位置にあります。

住所:〒198-0043 東京都青梅市千ヶ瀬町3丁目400−400 マルフジ



釜の淵公園おすすめポイント

都内からのアクセスの良さ

青梅駅から徒歩でもすぐに到着できますし、都内から車で訪問の際も付近にも駐車場も複数個所あり非常にアクセスの良いBBQ・キャンプ可能エリアであり、おすすめです。

無料で気軽にアウトドア活動を楽しめる

無料のBBQ・キャンプ可能エリアということで夏場など繁忙期は非常に利用者も多いですが、閑散期などを狙えば静かなキャンプを楽しむことができます。

まとめ

今回はBBQ・キャンプ可能エリアである釜の淵公園の紹介でした。都内から比較的アクセスもよく手軽にアウトドアを楽しめる場所です。

もし都内近辺でどこかにお出かけを検討されておりましたら、こちら利用するのを検討されてはいかがでしょうか。





コメント

タイトルとURLをコピーしました