ソロキャンプ向け、バックパックで持ち運び可能「焚火台」おすすめ23選紹介

ギア紹介

今回はソロキャンプ向け、バックパックで持ち運び可能「焚火台」おすすめを紹介いたします。

最近では様々な種類の焚き火台が販売されており、どういった焚き火台が販売されているのか含め調査いたしました。

バックパック移動のソロ向け焚火台に必要なポイント

重量

ソロかつバックパックに入れて持ち運ぶことを考えると1kg以下の焚き火台がおすすめです。それを超えるとサイズ的にも少しパッキングの際に邪魔になってきます。

ただ、1kgを超えたからといっても持っていけることはもちろん持っていけるのであくまで参考値です。

収納力

コンパクトに収納ができるかどうかが一つのポイントになります。その際小さくなるというのも重要ですが、薄くなるというのもポイントです。収納時のサイズが大きかったとしても薄ければバックパックの背面などに邪魔にならないように収納が可能です。

収納時に厚みが出てくるとパッキングが難しくなるため、選ぶ際は気にする必要があります。

サイズ

ここでいうサイズとは薪を載せる面のサイズをさしております。キャンプ場で販売している薪などは比較的大きなものも多く、コンパクトな焚き火台の場合細かく割る必要が出てきます。そのため、コンパクトで軽量であるのはもちろん重要ですが、焚き火を重視するのであれば薪を載せる面のサイズは意識が必要です。

ただ、調理など限られた条件のみで使うことを想定している場合はかなり小さめのサイズのものでも特に問題ございません。むしろ小さいものであればあるほど使い勝手は良くなります。

ソロキャンプ向け焚き火台25選

ここここからは具体的におすすめのソロキャンプ向けの焚き火台をご紹介していきます。

Wolf & Grizzly(ウルフアンドグリズリー) ファイヤーセーフ

↑amazonのリンクになっております。

以下、Wolf & Grizzly(ウルフアンドグリズリー) ファイヤーセーフの詳細となります。

■製品名 :ファイヤーセーフ
■メーカー:Wolf & Grizzly(ウルフアンドグリズリー)
■サイズ :収納時 縦10.5cm x 横29.2cm x 厚さ2cm
      利用時 縦28.6cm x 横27.8cm x 高10.5 cm
■重さ  :997.9g
■材質  :ステンレススチール
■付属品 :ジッパー式収納ケース

オプションとして焼き網や五徳として利用できる「グリル M1 エディション with ファイヤーセット 」とそのグリルのフレームにはめて使うことができるクッカーである「クックセット」が販売されています。

ただ、それぞれ収納袋もついておりますが、重量が「グリル M1 エディション with ファイヤーセット 」が1000g、「クックセット」が1650gとすべてそろえると考えると非常に重くなります。

・専用の収納ケースがついており持ち運びが便利
・薪を置ける面が広い
・バックパックで移動前提の場合、オプションと合わせもっていくと少し重量が重くなって不向き

ピコグリル(Picogrill) 398

↑amazonのリンクになっております。

以下、ピコグリル(Picogrill) 398の詳細となります。

■製品名 :398
■メーカー:ピコグリル(Picogrill)
■サイズ :収納時 縦33.5cm x 横23.5cm x 厚み1cm
      利用時 縦38.5cm x 横26cm x 高さ24.5cm
■重さ  :約365g(串・ケースを除く)
■材質  :ステンレス
■付属品 :収納ケース

また、ピコグリル498という製品もあり、こちらは少しサイズが大きく、また五徳を設置する高さが2段階に調整できるのと、398に比べ利用時の高さが低く安定感があります。

以下、498の詳細です。

■製品名 :498
■メーカー:ピコグリル(Picogrill)
■サイズ :収納時 縦35cm x 横25cm x 厚み1.8cm
      利用時 縦41cm x 横28cm x 高さ21.5cm
■重さ  :約490g(串・ケースを除く)
■材質  :ステンレス
■付属品 :収納ケース
・ソロキャンプのいわゆる王道焚き火台
・398と498にはそれほど差はない。
・収納ケースが付属しており持ち運びが便利
・薪ががおける面がそれなりに大きい
・非常に軽量

GUAPO(グアポ) 焚火台 HOMURAI

↑amazonのリンクになっております。

以下、GUAPO(グアポ) 焚火台 HOMURAIの詳細となります。

■製品名 :焚火台 HOMURAI
■メーカー:GUAPO(グアポ)
■サイズ :収納時 縦32cm x 横23cm x 厚さ1cm
      利用時 縦8.8cm x 横8.8cm x 高さ18cm
■重さ  :359g(焚火台本体)※オプションすべて含め626g
■耐荷重 :ステンレスメッシュ20kg スピット・網10kg

■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :スピット×2 網×1 クリップ×1 収納ケース×1 

薪を置く面がステンレスメッシュでできており、焚き火台本体が359gと非常に軽量化されております。また、耐荷重も20㎏と高く、かなりの薪を載せることもできます。

・収納ケースが付属しており持ち運びが便利
・薪ががおける面がそれなりに大きい
・非常に軽量

ヨーラー(YOLER) 折りたたみコンロ バーベキュー 焚火台

YOLER(ヨーラー) 折りたたみコンロ 

↑amazonのリンクになっております。

以下、YOLER(ヨーラー) 折りたたみコンロ の詳細となります。

■製品名 :折りたたみコンロ
■メーカー:YOLER(ヨーラー)
■サイズ :収納時 縦20cm x 横15.5cm x 厚さ2.6cm
      利用時 縦20cm x 横15.5cm x 高さ18cm
■重さ  :830g
■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :収納バッグ

薪や炭を置く部分の高さを4段階に設定することができます。炭を置く部分の台を2段階に引っ掛けて使うことができるのですが、焚き火台時代を反対にして使うことで炭を置く面を少し高くして使うことができます。

ただ、少し炭や薪を置く面が狭く、大きめの薪などは使うのが厳しいですが非常にコンパクトな焚き火台で、グリルとしても使える一つ二役の便利なギアです。

・収納ケースが付属しており持ち運びが便利
・薪や炭を置く面の高さが4段階に調整可能
・大きな薪などを使うには少し小さい
・グリルとしても使用可能

笑's(ショウズ) コンパクト焚き火グリルB-6君

↑amazonのリンクになっております。

以下、笑's(ショウズ) コンパクト焚き火グリルB-6君の詳細となります。

■製品名 :コンパクト焚き火グリルB-6君
■メーカー:笑's(ショウズ)
■サイズ :収納時 縦18.1cm x 横12.2cm x 厚さ1.8cm
      利用時 縦21.5cm x 横12.5cm x 高さ18.8cm
■重さ  :1180g
■材質  :鉄
■付属品 :2.3mm厚の黒皮鉄板プレート、ロストル

少し炭や薪を置く面が狭く、大きめの薪などは使うのが厳しいですが非常にコンパクトで便利な焚き火台です。焚き火台としての機能だけでなく、グリルとしても使いやすく一つ二役で使い勝手としてはかなり良いです。

・収納ケースが付属しており持ち運びが便利
・グリルとしても使用可能
・大きな薪などを使うには少し小さい

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) バーベキューコンロ グリル 焚火台 V型

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) バーベキューコンロ グリル 焚火台 V型

↑amazonのリンクになっております。

以下、CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) バーベキューコンロ グリル 焚火台 V型の詳細となります。

■製品名 :バーベキューコンロ グリル 焚火台 V型
■メーカー:CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
■サイズ :収納時 縦31cm x 横21cm x 厚さ4cm
      利用時 縦23.5cm x 横18.5cm x 高さ21cm
■重さ  :900g
■材質  :本体/ステンレス、脚/鉄、ロックフレーム・ゴトク・アミ/鉄
■付属品 :ごとく、収納バッグ

V型で形もおしゃれな焚火台になっております。収納バッグもついていて、便利ではありますがサイズは小さいため、大きな薪などで焚火をすることはでいないです。

・収納ケースが付属しており持ち運びが便利
・グリルとしても使用可能
・大きな薪などを使うには少し小さい

YOLER(ヨーラー) メッシュ焚き火台 (コガタ)

↑amazonのリンクになっております。

以下、YOLER(ヨーラー) メッシュ焚き火台 (コガタ)の詳細となります。

■製品名 :メッシュ焚き火台 (コガタ)
■メーカー:YOLER(ヨーラー)
■サイズ :収納時 直径10cm x 厚さ24cm
      利用時 縦41cm x 横41cm x 高さ34cm
■重さ  :800g
■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :収納バッグ

この商品は焚火を置く面がメッシュタイプのものですが、支柱がしっかりしており重量も比較的重くなっております。また、このタイプの形は基本的に焚火がメインで網などを設置する部分はなく、上からフライパンなどであれば薪の積み方次第で載せて使うことができます。

また、トライポッドなどがあれば鍋も火にかけて使えます。

・メッシュタイプだが支柱がしっかりしており比較的重め
・焚火専用で使うのがおすすめ。

Belmont(ベルモント) 焚き火台 TABI

↑amazonのリンクになっております。

以下、Belmont(ベルモント) 焚き火台 TABIの詳細となります。

■製品名 :焚き火台 TABI
■メーカー:Belmont(ベルモント)
■サイズ :収納時 縦17.8cm x 横36cm x 厚さ1.5cm
      利用時 縦23.7cm x 横cm 36高さ17cm
■重さ  :423g(本体:299g、側板:29g、網:96g)
■材質  :ステンレス、チタ二ウム
■耐荷重 :火床15kg、網5kg
■付属品 :収納ケース

薪を置く面も非常に広く比較的大きな薪でも焚火を楽しむことができるとともに、網も設置で切るためグリルやコンロとしても使うことができます。また、収納時非常に薄くなるためバックパックの背面などに場所をとらずに収納して持ち運ぶことが可能です。

実際に店舗で持ってみましたが非常に軽く使い勝手が良い印象です。

・比較的大きな薪でも焚火可能
・網も設置可能
・収納時非常に薄くバックパックで場所をとらない

Hot Camp(ホットキャンプ) 焚き火台FireBase Sサイズ

↑amazonのリンクになっております。

以下、Hot Camp 焚き火台FireBaseSサイズの詳細となります。

■製品名 :焚き火台FireBase Sサイズ
■メーカー:Hot Camp(ホットキャンプ)
■サイズ :収納時 縦27.5cm x 横30cm x 厚さ4cm
      利用時 縦30cm x 横22cm x 高さ20cm
■重さ  :2500g
■耐荷重 :10kg
■材質  :黒皮鉄板
■付属品 :なし

そこそこ大きな薪も使え、五徳もついている比較的使いやすい焚火台になっております。収納時のサイズも問題ございませんが、重量が2.5kgあり持ち運びずらさはあります。

・そこそこ大きめの薪も使え、五徳もついておりつかがってよし!
・重量が重くバックパックでの持ち運びには少し厳しい。

BUNDOK(バンドック) 焚き火 台 LOTUS (ロータス)  

↑amazonのリンクになっております。

以下、BUNDOK(バンドック) 焚き火 台 LOTUS (ロータス)の詳細となります。

■製品名 :焚き火 台 LOTUS (ロータス)
■メーカー:BUNDOK(バンドック)
■サイズ :収納時 縦33cm x 横24cm x 厚さ3cm
      利用時 縦37cm x 横37cm x 高さ31cm
■重さ  :1000g
■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :収納バッグ、網

薪を置く面が比較的広くそこそこ大きな薪を使うことができます。また、網も設置可能でコンロやグリルとしても使うことができます。収納サイズもそれなりにコンパクトになり持ち運びにも適しています。

・薪を臆面が広く大きめの薪も使用可能
・網も設置可能でコンロやグリルとしても利用可能

UCO(ユーコ) フラットパックグリルS

↑amazonのリンクになっております。

以下、UCO(ユーコ) フラットパックグリルSの詳細となります。

■製品名 :フラットパックグリルS
■メーカー:UCO(ユーコ)
■サイズ :収納時 27cm x 横18cm x 厚さ3cm
      利用時 縦24.1cm x 横17.8cm x 高さ20.3cm
■重さ  :832g
■耐荷重 :6.8kg

■材質  :ステンレス
■付属品 :網、収納バッグ

V型で形もおしゃれな焚火台になっております。収納バッグもついていておりますし、薪もそれなに大きいものも使えるサイズ感で網もついており

また、サイズがS、M、Lの3展開になっております。

以下、Mサイズ詳細です。

■製品名 :フラットパックグリルM
■メーカー:UCO(ユーコ)
■サイズ :収納時 37cm x 横27cm x 厚さ3.5cm
      利用時 縦34cm x 横25.4cm x 高さ28.5cm
■重さ  :1750g
■耐荷重 :9kg

■材質  :ステンレス
■付属品 :網、収納バッグ

また、以下がLサイズの詳細になります。

■製品名 :フラットパックグリルL
■メーカー:UCO(ユーコ)
■サイズ :縦51cm x 横41cm
■重さ  :4300g
■耐荷重 :13.5kg

■付属品 :網、収納バッグ

商品リンク:フラットパックグリルL | 株式会社モチヅキ (e-mot.co.jp)

Lサイズはamazon等での販売は2021年7月現在見当たりませんでした。

・サイズは3展開だがバックパックでの持ち運びはSがおすすめ。
・グリルやコンロとしても活用可能
・Sサイズでも薪はそれなりの大きさのものが利用可能

DOD(ディーオーディー) 秘密のグリルちゃん

↑amazonのリンクになっております。

以下、DOD(ディーオーディー) 秘密のグリルちゃんの詳細となります。

■製品名 :秘密のグリルちゃん
■メーカー:DOD(ディーオーディー)
■サイズ :収納時 縦30cm x 横7cm x 厚さ5cm
      利用時 縦34.5cm x 横34cm x 高さ19.5cm
■重さ  :590g
■材質  :ステンレス
■付属品 :収納バッグ

DODは商品名が特徴的な商品が多く、この商品も漏れなく不思議な名前です。薪を置く面も広く収納サイズもコンパクトで取り回しが非常に良いです。

サイズは2展開でもう一つ大きいサイズで「秘密のグリルさん」があります。

以下、秘密のグリルさん詳細です。

■製品名 :秘密のグリルさん
■メーカー:DOD(ディーオーディー)
■サイズ :収納時 縦42cm x 横13cm x 厚さ7.5cm
      利用時 縦47cm x 横47cm x 高さ25cm
■重さ  :2.2kg
■材質  :ステンレス
■付属品 :収納バッグ
・サイズ2展開ありますが、「秘密のグリルちゃん」がソロにおすすめ。
・薪を置く面も広く大きめの薪も使いやすい。

BangLede 折りたたみ式バーベキューコンロ&焚き火台

↑amazonのリンクになっております。

以下、BangLede 折りたたみ式バーベキューコンロ&焚き火台の詳細となります。

■製品名 :折りたたみ式バーベキューコンロ&焚き火台
■メーカー:BangLede
■サイズ :収納時 縦40cm x 横31cm x 厚さ7cm
      利用時 縦35cm x 横20.5cm x 高さ29cm
■重さ  :920g
■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :焼き網、スピット、アイストング、収納バッグ

焼き網もついており、焚き火台だけでなくグリルやコンロとしてもつ書くことができます。また、薪を置く面も比較的広く大きめの薪も利用可能です。

・焚火台としてだけでなく、グリルやコンロとしても利用可能
・薪を置く面もそれなりに広く焚火も楽しみやすい

ソト(SOTO) ミニ焚き火台 テトラ 

↑amazonのリンクになっております。

以下、ソト(SOTO) ミニ焚き火台 テトラ の詳細となります。

■製品名 :ミニ焚き火台 テトラ
■メーカー:SOTO(ソト)
■サイズ :収納時 縦8cm x 横8cm
      利用時 縦8.8cm x 横8.8cm x 高さ7.9 cm
■重さ  :125g
■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :収納用バンド

非常に小さくズボンのポケットにも入るほど小さなサイズになります。そのため、小枝のような小さいものしか使えず焚き火台としては厳しいです。

しかし、サブのアルコールストーブ用の五徳や簡単な調理をするようで持っておくのはおすすめです。

・サイズが小さすぎるため焚き火台としてはあまり使えない
・サブとしての利用がおすすめ

YOLER(ヨーラー) 薪ストーブ 焚き火台

↑amazonのリンクになっております。

以下、YOLER(ヨーラー) 薪ストーブ 焚き火台の詳細となります。

■製品名 :薪ストーブ 焚き火台
■メーカー:YOLER(ヨーラー)
■サイズ :収納時 縦17cm x 横14.5cm x 厚さ1cm
      利用時 縦17cm x 横16cm x 高さ19cm
■重さ  :600g
■材質  :ステンレス
■付属品 :収納バッグ

サイズとしては小さめで持ち運びしやすいですが、大きめの薪は使えないです。小枝などで簡単な調理などはしやすいですが焚火は薪を小さくして利用しないと使えないです。

・簡単な調理の際に重宝
・大きな薪は使えないため、焚き火をする際は薪を小さくしないといけない。

GEERTOP ウッドストーブ 焚き火台

↑amazonのリンクになっております。

以下、GEERTOP ウッドストーブ 焚き火台の詳細となります。

■製品名 :ウッドストーブ 焚き火台
■メーカー:GEERTOP
■サイズ :収納時 縦17cm x 横19cm x 厚さ1.5cm
      利用時 縦15.5cm x 横15.5cm x 高さ18cm(上部は11cm x 11cm)
■重さ  :550g
■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :収納バッグ

サイズとしては比較的小さめで持ち運びしやすいですが、大きめの薪は使えないです。下部が台形のような形になっており、安定感があります。

小枝などで簡単な調理などはしやすいですが焚火は薪を小さくして利用しないと使えないです。

・台形で安定感あり。
・大きめの薪が使えない。
・簡単な調理などしやすい。

モノラル 焚き火台 Wireflame ワイヤフレーム

↑amazonのリンクになっております。

以下、モノラル 焚き火台 Wireflame ワイヤフレームの詳細となります。

■製品名 :焚き火台 Wireflame ワイヤフレーム
■メーカー:モノラル
■サイズ :収納時 直径9cm x 縦37cm
      利用時 縦36cm x 横36cm x 高さ28cm
■重さ  :980g
■材質  :特殊耐熱クロス/ステンレス
■付属品 :収納袋

焚き火台として珍しく耐熱クロスを使っている商品になっております。(ステンレスメッシュも別で売っております。)
薪を置く面がそれなりに広く、大きめの薪を利用し焚火をすることができます。

・耐熱クロスが使われている焚き火台
・薪を臆面が広く大きな薪も利用可能

ユニフレーム 薪グリルsolo

↑amazonのリンクになっております。

以下、ユニフレーム 薪グリルsoloの詳細となります。

■製品名 :薪グリルsolo
■メーカー:ユニフレーム
■サイズ :収納時 縦13.5cm x 横21cm x 厚さ6.5m
      利用時 縦20.5cm x 横18cm x 高さ18.5cm

■重さ  :1100g
■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :収納バッグ

非常におしゃれな形状をした焚き火台です。そこまで大きくないため、大きめの薪は利用できませんが、コンロやグリルとしても使いやすく便利な商品です。

・大きめの薪は利用できない
・コンロやグリルとしても使える便利な焚き火台

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)  イージーファイアベース

↑amazonのリンクになっております。

以下、CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) イージーファイアベースの詳細となります。

■製品名 :イージーファイアベース
■メーカー:CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
■サイズ :収納時 直径17cm x 高さ5cm
      利用時 直径26cm x 高さ7.5cm
■重さ  :200g
■材質  :ステンレス鋼
■付属品 :なし

非常にシンプルな形状をしており、調理などこれを使ってしたい場合、トライポッドなどがないと使い勝手はあまりよくないです。焚き火をするためだけにこちらをもっていくにしても少しサイズが小さくキャンプ場で販売しているような大きな薪は使いずらいかもしれないです。

ただ、拾った小さめの薪などで焚火を楽しむ分には非常に良いサイズ感だと思います。

・調理したい場合はトライポッドなどがあった方がよい
・大きめの薪をつくには少し小さい

LOGOS(ロゴス) ROSY メッシュファイヤーピット

↑amazonのリンクになっております。

以下、LOGOS(ロゴス) ROSY メッシュファイヤーピットの詳細となります。

■製品名 :ROSY メッシュファイヤーピット
■メーカー:LOGOS(ロゴス)
■サイズ :収納時 直径10cm x 縦63cm
      利用時 縦43cm x 横43cm x 高さ25.5cm
■重さ  :700g
■材質  :スチール、ステンレス、アルミニウム
■付属品 :筒形収納バッグ

薪を置く面が広く大きめの薪も利用可能な焚き火台ですが、調理などには少し不向きでトライポッドなどを使うことがおすすめです。

収納時のサイズが少し大きいですが、非常に軽くバックパックのサイドなどにつけて持ち運ぶことをお勧めします。

・薪を置く面が広く、大きめの薪利用可能
・調理の際にはトライポッドなどが必要
・収納時のサイズが大きいが非常に軽い

Bush Craft(ブッシュクラフト)ウルトラライト ファイヤースタンド

↑amazonのリンクになっております。

以下、Bush Craft(ブッシュクラフト)ウルトラライト ファイヤースタンドの詳細となります。

■製品名 :ウルトラライト ファイヤースタンド
■メーカー:Bush Craft(ブッシュクラフト)
■サイズ :収納時 縦7cm x 横7cm x 厚さ44cm
      利用時 縦35cm x 横44cm x 高さ8cm
■重さ  :352g
■材質  :‎フレーム/チタン、火床/ステンレスメッシュ
■付属品 :収納バッグ

非常に薪を置く面が広く使いやすい焚き火台で火床がステンレスメッシュでできているため非常に軽量です。実際に店舗で手に取ってみましたがシンプルかつ大きいため使い勝手は非常に良い焚き火台だと思います。ただ、少し収納サイズは少し大きめです。(それほど大きいわけではありません。)

また、オプションでステーブルスキッドを購入しつけることで上から網を設置(別売)することができるようになります。

・薪を置く面が広く大きめの薪も利用可能
・ステーブルスキッドを購入することで網なども設置が可能になる。

Coleman(コールマン )パックアウェイグリル2

↑amazonのリンクになっております。

以下、Coleman(コールマン )パックアウェイグリル2の詳細となります。

■製品名 :パックアウェイグリル2
■メーカー:Coleman(コールマン )
■サイズ :収納時 直径約30cm x 高さ約5cm
      使用時 直径約30cm x 高さ約20cm
■重さ :約1.5㎏
■材質 :スチール
■付属品:収納袋

この商品はバーベキュー用のグリルとして販売されている商品ですが収納力も高く、焚き火台としても深さもあり大きめの薪もくべて使うことができる非常に優秀な商品です。

ただ、網を載せたまま薪や炭などを投入することが構造上できないため、その点は少し不便です。

・グリルとして販売されているが焚き火台としても利用可能
・網を載せたまま薪や炭の投入ができない

VARGO(バーゴ) チタニウム ヘキサゴン ウッドストーブ

↑amazonのリンクになっております。

以下、VARGO(バーゴ) チタニウム ヘキサゴン ウッドストーブの詳細となります。

■製品名 :チタニウム ヘキサゴン ウッドストーブ
■メーカー:VARGO(バーゴ)
■サイズ :収納時 最長編14.5cm x 厚さ0.7cm
      利用時 最長編14.5cm x 高さ15cm
■重さ  :116g
■材質  :チタン
■付属品 :なし

大きめのキャンプ場に販売しているような大きめの薪は使えません。

しかし、非常にコンパクトなサイスであり、枝や枯葉などで簡易的な調理の際に使いやすいとともに、アルコールストーブの五徳兼風貌として利用可能です。

・非常にコンパクト
・簡易的な調理の際には使えるが焚火を楽しむための利用は難しい
・サブで一つもって置くのはおすすめ

まとめ

今回はソロキャンプ向けバックパックで持ち運び可能というテーマで焚火台をピックアップいたしました。現在自分自身新しい焚き火台の購入を迷っており、すでに持っているものも含めた焚き火台の紹介でした。

ぜひ皆さんの焚き火台の検討の助けになればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました