ソロキャンプ/タープ泊の相談受付中!

ソロキャンパーにおすすめ!コンパクトに収納可能な1kg以下のタープポール7選

ソロ向けキャンプギア紹介

今回はソロキャンパーにおすすめのタープポール7選の紹介です。

ソロキャンパーでもテントにプラスしてタープを張る方も増えておりますし、タープ泊を楽しんだりする方はコンパクトなタープポールが必須アイテムになるかと思います。

ソロキャンプであればやはり荷物は減らしたいところ!そこで今回は1kg以下でコンパクトに収納できるタープポールを厳選しました。

本記事では下記についてまとめております。

  • タープポールを選ぶ際の基準
  • ソロキャンパーにおすすめのタープポール7つの概要とポイント

タープポールとは?

タープポールとは、タープを張る際の支柱となるポールのことを指します。

タープポールがなくとも、生えている木や木の枝など使って張ることができますが、必要とするタイミングで必ず手に入るとは限りません。

しかし、タープ用のポールがあればほぼ確実にタープを張ることができるのでテントとタープを張りたい方やタープ泊をする方は持っておくことをお勧めします。

メインポールについては選ぶ際強度をしっかりと確認しておかないと重さや風などの力に負けて折れる場合があるので注意しましょう。

ソロキャンパー向けタープポールを選ぶ基準

収納時のサイズ/重さについて

収納時のサイズ/重さは伸縮式タープポールが少し大きく重めになってきます。

車キャンパーの方は気にする必要はありませんが、電車や徒歩、バイクなどでキャンプに行く方にとっては非常に重要な項目です。

もちろんメーカーや製品ごとで変わりますが、下記のような傾向があります。

【種類別収納時のサイズの傾向】

伸縮式タープポール少し大きめかつ少し重め
折りたたみ式タープポールコンパクトかつ軽量
分割式タープポールコンパクトかつ軽量

とにかく持ち運びに重きを置かれる方は「折りたたみ式」もしくは「分割式」がおすすめです!

強度について

強度は張るタープのサイズとその日の風の強さに大きく影響を受けます。

メーカーや製品ごとで同じ種類のポールでも強度が変わってくるため一概に説明はできませんが、ある程度種類ごとで特徴はあります。

【種類別強度の傾向】

伸縮式タープポール太く丈夫なものが多い
折りたたみ式タープポール伸縮式に比べ劣る物が多い
分割式タープポール伸縮式に比べ劣る物が多い

【素材別強度の傾向】

スチール重いが強度も高い
アルミニウム合金比較的軽いがスチールより
強度が落ちる

1kg以下!コンパクトに収納できるタープポール7選

今回タープポールの選定に際して下記サイズのタープを使用する想定です。

  • サイズ:3m x 3m程度
  • 形状 :レクタ/ヘキサ/オクタ
  • 素材 :ナイロン/ポリエステル
  • 重さ :1kg程度かそれ以下

上記基準をもとに選定した7つのタープポールをご紹介いたします。

製品名メーカーサイズ展開
※最長時
収納時のサイズ重さ素材
コンパクトタープポールDOD直径1.9×H203cm40×16cm1.0kgアルミ合金
テント・タープポールDOD直径1.5×H171cm60×12cm1.0kgスチール
アルミテントポール FLYFLYGO直径1.9×H192cm44x13cm700gアルミ合金
アジャスタブルポールSutekus直径1.9xH190cm45x10cm900gアルミ合金
テント用ポールSutekus直径1.6x H190cm46x15㎝920gスチール
超軽量テント・タープポールUnigear直径1.6x H240cm50x11㎝800g7075-T6航空アルミ合金製
アルミポール テント・タープ設営用Soomloom直径1.6x H195cm44x6cm635gA7075 超々ジュラルミン

DOD(ディーオーディー)/コンパクトタープポール

特徴

DODのコンパクトタープポールは分割式のタープポールになります。

タープポール分割時それぞれが40㎝程度の長さになり、コンパクトタイプの中でもかなり小さく収納できるモデルになります。

また、203cmのポールを2本準備することができます。また、径も19mmあり強度もそれなりにございます。5分割式のため2~5節までの4パターンの高さのポールが準備できます。

収納力★★★★★
軽さ★★☆☆☆
頑強さ★★★★☆
詳細情報
項目詳細
サイズ展開直径1.9cm×長さ203cm ※最長時
収納時のサイズW40×D16×H5cm
重さ1.0kg
素材アルミ合金
付属品キャリーバッグ

カラーバリエーションとは赤と黒の2種類あります。

DOD/テント タープポール

特徴

DODのテント タープポールは分離式のタープポールになります。

タープポール分割時それぞれが60㎝程度の長さになり、ある程度ですが、コンパクトに収納できるモデルになります。

また、171cmのポールを2本準備することができ、径も15mmとなっており、少し不安感はあるかもしれませんが見た目の細さに反してかなり丈夫な印象です。3分割式ですので2~3節までの2パターンの高さのポールが準備できます。

収納力★★★☆☆
軽さ★★☆☆☆
頑強さ★★★☆☆
詳細情報
項目詳細
サイズ展開直径15mm×H171cm ※最長時
収納時のサイズW60×D12×H2cm
重さ1.0kg
素材スチール
付属品ペグ2本、ロープ2本、キャリーバッグ

FLYFLYGO/アルミテントポール 

特徴

FLYFLYGOのアルミテントポールは分離式のタープポールになります。

タープポール分割時それぞれが43㎝程度の長さになり、かなりコンパクトに収納し持ち運ぶことができます。

この商品は最長192cmのポールを2本準備することができ、また5分割式のため2~5節までの4パターンの高さのポールになります。また、径も19mmあり強度もそれなりにございます。

収納力★★★★★
軽さ★★★★☆
頑強さ★★★★☆
詳細情報
項目詳細
サイズ展開直径19mm×H192cm ※最長時
収納時のサイズ44 x 13cm
重さ700 g
素材アルミニウム合金
付属品収納袋、プラスチックフック2個

Sutekus/アルミ製 アジャスタブルポール

特徴

Sutekusのアルミ製 アジャスタブルポールは分離式のタープポールになります。

タープポール分割時それぞれが45㎝程度の長さになり、かなりコンパクトに収納し持ち運ぶことができます。足元にラバーのグリップがついていないのも特徴です。

この商品は最長190cmのポールを2本準備することができ、また5分割式のため2~5節までの4パターンの高さのポールになります。また、径も19mmあり強度もそれなりにございます。

収納力★★★★★
軽さ★★★☆☆
頑強さ★★★★☆
詳細情報
項目詳細
サイズ展開直径19mmxH190cm ※最長時
収納時のサイズ45x10x5cm
重さ900g
素材アルミニウム合金
付属品収納袋

Sutekus/テント タープ用ポール

特徴

Sutekusのテント タープ用ポールは分離式のタープポールになります。

タープポール分割時それぞれが46㎝程度の長さになり、かなりコンパクトに収納し持ち運ぶことができます。

この商品は最長190cmのポールを2本準備することができ、また5分割式のため2~5節までの4パターンの高さのポールになります。また、径も16mmになります。

収納力★★★★★
軽さ★★★☆☆
頑強さ★★★☆☆
詳細情報
項目詳細
サイズ展開直径16mm x H190cm ※最長時
収納時のサイズ46 x 15㎝
重さ920g
素材スチール
付属品収納袋

Unigear/超軽量テント・タープポール

特徴

Unigearの超軽量テント・タープポールは分離式のタープポールになります。

タープポール分割時それぞれが45㎝程度の長さになり、かなりコンパクトに収納し持ち運ぶことができます。

この商品は最長240cmのポールを2本準備することができ、また5分割式のため2~6節までの5パターンの高さのポールになります。また、径も16mmになります。

収納力★★★★☆
軽さ★★★★☆
頑強さ★★★★☆
詳細情報
項目詳細
サイズ展開直径16mm x H240cm ※最長時
収納時のサイズ50 x 11㎝
重さ800g
素材7075-T6航空アルミ合金製
付属品収納袋

IDMAX/テントポール

特徴

IDMAXのテントポールは分離式のタープポールになります。

タープポール分割時それぞれが44㎝程度の長さになり、重さも600gほどとかなりコンパクトに持ち運ぶことができます。足元にラバーのグリップがついていないのも特徴です。

この商品は最長195cmのポールを2本準備することができ、また5分割式のため2~5節までの4パターンの高さのポールになります。また、ポール自体の径も16mmになります。

収納力★★★★☆
軽さ★★★★☆
頑強さ★★★★☆
詳細情報
項目詳細
サイズ展開直径16mm x H195cm ※最長時
収納時のサイズ44 x 6cm
重さ635g
素材A7075 超々ジュラルミン
付属品収納袋、フックx4

まとめ

今回はソロキャンパーにおすすめのタープポール7選の紹介でした。

ソロキャンパーでもテントにプラスしてタープを張る方も増えておりますし、タープ泊を楽しんだりする方はコンパクトなタープポールが必須アイテムになるかと思います。

これから購入検討されている方の参考になれば幸いです。

コメント

  1. タープの大きさ、素材はどの程度のものを想定しているのかわからない

    • yyyさん、ご意見ありがとうございます!
      記載できておらず申し訳ございません。
      下記想定するタープの素材、大きさ情報です。

       サイズ:3m x 3m程度
       形状 :レクタ/ヘキサ/オクタ
       素材 :ナイロン/ポリエステル
       重さ :1kg程度かそれ以下

      記事内にも追記いたしました。
      ご参考になれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました